お中元の相場はどのくらい?両親へのおすすめのお中元は?

結婚後、両家のご両親お中元を贈る場合、
どれくらいの金額の品にするか、
悩む方も多いと思います。

お中元の金額の相場は、
贈り先によって異なってきます。

両親や義理の両親の場合の
お中元の相場はどのくらいなのか、
お中元を贈る前に確認して
気持ちよくお中元を贈れるようにしたいものです。

今回は、

お中元の一般的な相場や、
贈る相手によって異なる値段の相場、
両親へのおすすめのお中元、
贈る側の年齢による相場の違いについてまとめています。

スポンサードリンク

お中元の相場はどのくらい?

お中元の金額の相場は、
お世話になった度合いによって違ってきます。

お中元の全体的な金額の幅は、
だいたい3000円~5000円とされています。

仕事関係ですと、
それより高額の8000円~10000円台の品が
選ばれる場合もあります。

そして、
両親や義理の両親へのお中元の値段は、
一般的な相場ですと、
5000円が多いようです。

親戚に贈る場合は、
3000円台が相場
と考えていいでしょう。

親戚と言えども、
近くに住んでいて頻繁に会っている場合は、
お中元を贈らない場合もあります。

近くに住んでいて頻繁に会っているということは、
親戚づきあいがうまくいっているということでしょうから、
無理に高額の品を贈ることはないでしょう。

また、お中元は、
上半期の感謝の気持ちを伝えるものですから、
一年の感謝を伝えるお歳暮より
少し予算が低くなる場合があります。

このように、一般的な相場はあるものの、
自分の予算に応じて贈っても問題はありません。

贈った相手が喜んでくれれば
失礼にあたることはありません。

スポンサードリンク

両親へのおすすめのお中元は?

お中元は、季節が夏ですので、

●ドリンク・お酒

暑い夏の贈り物にぴったりの冷たいジュース、緑茶、アイスティーなどは、ご家族の皆で楽しめるので、大人数のご家族にも喜ばれる贈り物です。ご家族の年齢構成を考慮しながら、好みのドリンクを選びましょう。

●スイーツ、アイスクリーム

ゼリーや水ようかん、アイスクリームなど、夏のギフトならではの涼しげなスイーツは、世代を問わず人気です。

●フルーツ

夏の贈り物として人気があるのは、メロンや桃、さくらんぼなどです。厳選したフルーツを一種類贈ったり、さまざまな種類を一度に楽しめるフルーツ詰め合わせを贈ったりと、相手の好みに合わせて選ぶことができます。せっかくの贈り物なので、自分ではなかなか買わないような、極上品や限定品、お取り寄せのフルーツを贈ってみると喜ばれるでしょう。

を中心に選ぶといいでしょう。

人気のお中元ランキング

№1 スイーツ(洋菓子)

№2 カタログギフト

№3 お酒

№4 ハム・ソーセージ

№5 ドリンク(お茶・ジュース・コーヒー)

と、なっています。

お中元を贈る相手が夫婦それぞれの両親ですので、
嗜好も知っているでしょうから、
お互いの両親の好きな物を贈ってあげるのがベストでしょう。

スイーツは女性に、
お酒は男性に支持されている品ですが、
ハムやソーセージ、高級グルメは、
あえて自分では買わないので
もらうとうれしいギフトと言えます。

お中元ランキング

センスが良いと思われるお中元とは

せっかく贈るお中元なので、
ご両親にセンスが良いと思われる品を贈りたいですよね。

では、どんなギフトが良いのでしょう。

・老舗・名店の品

・地域限定

・季節限定

・数量限定

・有名ブランド

・話題のお店

このようなところで、
センスお良さをアピールしてみてはどうでしょう。

最後に

ご両親へのお中元は、
身内なので、
無理に高額な商品を贈る必要はありません。

とはいうものの、
感謝の気持ちにセンスの良さをプラスして
お中元を贈りたいものです。

きっと、ご両親から喜ばれるに違いありません。

スポンサードリンク