今年は平成何年?19○○年は昭和何年?簡単に導き出せる計算法とは!

カレンダー2

今年って平成何年だっけ?
生まれた年は昭和何年?

など、導き出すまでに
考え込んでしまうことはありませんか?

西暦で記入しなければいけなかったり、
和暦で記入しなければいけないなど、
毎回ややこしくて考えてしまいます。

そんな時、
簡単に導き出せる算出方法を覚えておくと便利ですよ。

スポンサードリンク

西暦20○○年から平成○○年の変換法

平成への変換は2000年を境にして
2パターンあるのでご注意ください。

(平成11年・1999年まで)
覚えておきたい数式は「平成=西暦-88」です。

−88が西暦の下二桁になる

例)1998年を平成に変換⇒1998年−88=1910【平成10年】

(平成12年・2000年から)
覚えておきたい数式は「平成=西暦+12」です。

+12が西暦の下二桁になる

例)2003年を平成に変換⇒2003年+12=2015【平成15年】

平成○○年から西暦○○年の変換法

(平成11年・1999年まで)
覚えておきたい数式は「平成=西暦+88」です。

+88が西暦の下二桁になる

例)平成10年を西暦へ変換⇒10年+88=98【西暦1998年】

(平成12年・2000年から)
覚えておきたい数式は「平成=西暦+88」です。

−12が西暦の下二桁になる

例)平成15年を西暦へ変換⇒15年−12=3【西暦2003年】

西暦20○○年から昭和○○年の変換法

覚えておきたい数式は「昭和=西暦-25」です。

昭和へ変換する場合は、
西暦の下二ケタから25を引きます。

例)西暦2013年を昭和に変換する場合
2013-25 =1988年 ≪昭和88年≫
下二ケタが、昭和の年数になる。

昭和○○年から西暦○○年の変換法

覚えておきたい数式は「昭和=西暦+25」です。

+25が西暦の下二桁になる

例)昭和50年を西暦に変換⇒50年+25=75【1975年】

平成を変換するときは足し算を使い、
昭和に変換する時は引き算を使うと覚えておきましょう。


スポンサードリンク

明治・大正を西暦○○年の変換法

【明治67】【大正11】と覚えると便利です。

例)明治元年を西暦に変換⇒1+67=68【1868年】

例)明治13年を西暦に変換⇒13+67=80【1880年】

例)明治40年を西暦に変換⇒40+67=107【1907年】

例)大正14年を西暦に変換⇒14+11=25【1925年】

まとめ

西暦から和暦・和暦から西暦へは、
計算で簡単に算出することができます。

知っていると何かと便利な計算法です。

頭の片隅にでもとどめておいてくださいね。

スポンサードリンク