湯島天神ご利益!受験合格祈願はいつするの?アクセスは?

受験シーズンになると、
全国から参拝客が合格祈願をするために訪れる

湯島天神

学問の神様と広く知られています。

学問の神様といえば、
菅原道真が祭られている天満宮。

天満宮は日本各地にたくさんありますが、
湯島天神は東京を代表する天満宮です。

創建は458年。

もともとは天手力雄神という
腕力・怪力・強力・筋力を神格化した神様を祀るものでした。

1355年に菅原道真公を合祀し、
学問の神社として林道春、
新井白石など多くの学者や文人に崇敬されてきました。

湯島天神は、
日本全国の合格祈願神社人気ランキングで第3位
都内でも堂々の第1位に輝くとても人気な神社です。

人気ということは、
それだけご利益があり
多くの人が足を運んでいる証拠というわけです。

湯島天神ご利益

年明けから3月にかけての受験シーズンは
合格を祈願する受験生の参拝で曜日や日によっては
参拝の為の行列が出来るほどです。

湯島天神、湯島聖堂の周りには
東京大学、東京医科歯科大学、
順天堂大学、明治大学などがあり

それらの大学を受験する予定なら
必ず参拝したいものです。

大学入試センター試験を目前にした
週には行列が出来る参拝客で賑わい

ご利益の高さをうかがわせる光景を見ることができます。

湯島天神ご利益グッズbest3

・絵馬

湯島天神絵馬

湯島天神と言えば

合格の願いが書かれた
「絵馬」が何重にも重なりつるされている光景です。

溢れ返る大量の「絵馬」は見ているだけで
迫力があって圧倒されそうです。

大勢の参拝客が「合格祈願」を祈って
その願いを絵馬に書き記します。

絵馬は1000円で購入可能です。

・お守り

お守り3

湯島天神には、
「合格守」と書かれたお守りはないんですね。

湯島天神でいただけるのは
「学業のお守り」だけです。

理由は、

「学業とは合格するためのものではなく、
ふだんからの学習の成果が合格へ結びつくものであり、
受験が終わってもお守りを大切にして勉学に励んで欲しい」

という、
神社からの願いがあるからです。

お守りの価格 800円~1000円。

・鉛筆

スポンサードリンク

湯島天神鉛筆

人気の鉛筆は格言入り!

湯島天神では「学業成就鉛筆」がお守りと合わせて人気です。

一束12本入りで、濃さは使いやすいHB程度。
12本のうち、半分の6本には格言が書かれています。

なぜ格言が入っているのは6本かというと、
試験によっては格言の入っている鉛筆は
使用できない場合があるため、
格言の入っていない鉛筆を使ってください
という注意書きがありました。

鉛筆の形状が六角形ではなくて
四角形になっているのも、
試験のときに机の上で転がりにくいように
配慮されています。

値段も12本で600円。

授与所営業時間

お守やお札、絵馬をいただくことができる授与所は、
朝8時30分から夜19時30分まで開いています。

学校帰りや会社帰りに立ち寄れそうなじかんですね。

開門時間は
開門時間は朝の6時から夜の20時までです。

合格祈願はいつ行くの?

合格祈願と言っても、
実際はいつ祈願に行くべきか、
考えてしまいますよね。

受験が近くなってくると
勉強の追い込みの時期になりますから

忙しい受験生は、
初詣に合わせて合格祈願をされたらいいでしょう。

しかし、初詣の時期は
大変な人で混雑する事は
間違いないので、
初詣と一緒に祈願をされる人は
注意が必要です。

受験の合格祈願だけという人は
初詣でが終わった頃に

合格祈願をしてもらうのがいいでしょう。

毎年、大学入試センター試験に合わせて
合格祈願に来られる人が多くなる時期ですので
タイミングを逃さないようにしてください。

高校生ならセンター試験前に、
中学生なら私立受験前には
合格祈願を終わらせておきましょう。

湯島天神の学業成就・合格祈願のご祈祷は予約不要です。

祈祷料は5000円~20000円です。

受付は午前9時15分から午後4時半までです。

湯島天神の住所とアクセス

所在地

東京都文京区湯島3-30-1

開門時間

午前6時~午後8時

学業成就・合格祈願祈祷

受付 午前9時15分~午後4時30分
予約不要

アクセス

東京メトロ千代田線「湯島」駅より徒歩2分

東京メトロ銀座線「上野広小路」駅より徒歩5分

東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目」駅より徒歩8分

JR山手線・京浜東北線「御徒町」駅より徒歩8分

都営地下鉄大江戸線「上野御徒町」駅より徒歩5分

都バス都02、上69「湯島三丁目」より徒歩1分

まとめ

毎年、全国から合格祈願のために
多くの人が湯島天神に参拝にきます。

本人はもとより
御家族や親戚の方も受験生のために
参拝にやってくるという
全国で有名な湯島天神。

必ず合格しますことをお祈りいたします。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする