美肌は食事からとるのが一番です

季節の変わり目は、肌にもダメージを与えがちになります。

特に、夏の紫外線を浴びた肌や乾燥がちなお肌の人は、季節の変わり目は
お肌に変化を感じることも多いはずです。

そんな時は、
スキンケアも大切なことですが、なるべくお肌にいいものを食べるように心がけてみてください。

美肌に効果的なのは、ビタミンA、C、Eといわれているので、かぼちゃ、小松菜、ブロッコリー、にんじんなどの、ビタミンA 、いちご、キャベツ、レモンなどのビタミンC などを多く摂取するようにすると、お肌の回復を促すことができるのでお勧めです。

特に、旬のものを摂取するよう心がけてみましょう。

もちろん、野菜だけではバランスが悪いので、ビタミンE を多く含むナッツ類や納、鶏肉、豚肉などの美肌に優れているビタミンB 群も忘れずに食べるようにしてください。

スポンサードリンク

冬は、野菜やお肉を一緒にいただける 鍋料理 がお勧めですし、夏はジュースやサラダ、スタミナのつく焼肉などがいいかもしれませんね。

どうしても、忙しくて料理をする時間がない人や、外食が多い人は、朝のスムージーが手軽に取れてお勧めです。

自分の体調に合わせて、スムージーをセレクトしてくれるサービスもあるそうなので、利用してみるのもいいかもしれません。

ドラックストアに行くと、いろいろなサプリメントを目にしますが、食事から栄養を取ることが自分の体にダイレクトに届きますので、最近、お肌の調子がイマイチだなぁ~と思ったら、積極的に食事から美肌になるように心がけてみてください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする