急な訃報で服装はどうする?女性の場合は?男性の場合は?

葬儀2


親戚などの危篤や亡くなった連絡を受けたとき、

出先や会社から、病院や亡くなった方の自宅に駆けつけることがある場合、

服装や身の回りのものなどどうすればいいか困ることがあります。

ここでは

・急な訃報で服装はどうする?

・女性の場合の服装や気をつけるポイント

・男性の場合の服装や気を付けるポイント

についてまとめてみました。

急な訃報で服装はどうする?

危篤で病院に駆けつける場合やお通夜に駆けつける場合は、

取り急ぎ駆けつける」ものなので正式な喪服でなくても大丈夫です。

しかし、その時でも気をつけなければいけないポイントがあります。

ご遺族の気持ちを考えて、できるだけ質素にお悔やみの気持ちを表す服装で弔問しましょう。

女性の場合の服装や気をつけるポイント

化粧 … できるだけ色味を抑える。口紅は落としていく。ラメ入りのアイシャドーなどは控える。

アクセサリー … 結婚指輪以外はすべて外す。

髪型 … ロングヘアの人は束ねるかひとつにまとめる。

取り急ぎ駆けつける

場合は、最低限、このくらいの配慮は必要になります。

スポンサードリンク

その他、女性の場合のマナーを挙げておきます。

ネイル … 普通のネイルは除光液で落とす。ジェルネイルはベージュのボーリッシュを塗るか黒の手袋を着用する。

バック … 金具など光るものがついたものはもっていかないか、袋に入れてバックを隠す。

靴 … バック同様、光る金具がついたものは履かない。カジュアル過ぎるスニーカーは履き替える。

ストッキング … 黒のストッキングに履き替える。

洋服 … 地味な色味の洋服に着替える。

コート … 毛皮、革のコートは脱ぐ。

男性の場合の服装や気をつけるポイント

ネクタイ … カラフルなネクタイは外す。100円ショップで購入できるので、近くにある場合は、そこで購入できる。

時計 … あまり光るようなら外す。

靴 … スニーカーは履いていかない。金具の付いた革靴も控える。

コート … あまりカジュアル過ぎる洋服は控える。革、カジュアルなコートは脱いでいく。

バッグ … 金具付いたバッグは、紙袋に入れて持ち運ぶ。

まとめ

親戚や友人の訃報の連絡を受けたときは、気持ちが動転してしまうことがあるかもしれません。

できるだけ早く向かわなければならないという気持ちが先行して、大事なことを忘れてしまったりするかもしれません。

訃報の連絡を受けたらまず、

「駆けつける場所」 「連絡してきたの名前と電話番号」 「連絡先の電話番号」は必ずメモしてください。

そのあとに落ち着いて行動してください。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする