暑中お見舞いの書き方と例文!知人には?ビジネスで使える例文とは?

暑中見舞い4

暑中お見舞いは、
梅雨明けの頃から、立秋(8月7日頃)までの間に出す季節のあいさつ状です。

社会人になると、会社の取引先や知人などのお付き合いの幅も広くなります。

人脈を広げたり、お付き合いの機会を増やすため、
疎遠になっていた方へのあいさつとして暑中見舞いを出すことが多くなります。

そう考えると、本来の、相手の健康を気遣う内容のあいさつ状とは違ってきますが、
暑中見舞いを書く時、相手に失礼のない文章を書くようにしなければいけません。

ここでは、暑中お見舞いの書き方と例文についてまとめてみました。

スポンサードリンク

暑中見舞いの書き方

暑中見舞いは、相手の健康を気遣うあいさつ状として出されますが、

暑中見舞いの基本の構成はこのようになっています。

① 季節の挨拶

「暑中お見舞い申し上げます」

② 時候の挨拶

「暑さの厳しい折」

「厳しい暑さの毎日」

「夏本番となり毎日厳しい暑さが続いていますが」

③ 相手の安否を尋ねる言葉

「ご家族の皆様にはお元気でお過ごしのことと存じます。」

「皆様方のご健勝をお祈り申し上げます。」

④ 自分の近況報告

「私の方はおかげさまで元気に過ごしています。」

「おかげさまで私共は、相変わらず元気に暮らしております。」

「私も暑さに負けず毎日仕事に励んでいます。」

⑤ 結びの挨拶(相手の健康を気遣う文面)

「体調など崩さないようご自愛下さい。」

「まだまだ暑い日が続くようなので、お互い体調に気を付けて夏を乗り切りましょう。」

「まだまだ暑さが続くようですが、夏風邪など召されぬようにご自愛下さい。」

⑥ 文末 年号

「平成◯◯年 盛夏」

知人への暑中見舞いの例文

1.暑中お見舞い申し上げます。
炎暑ことのほかきびしい中、皆様お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますか。
日頃よりいろいろとお世話になりながらも、ご無沙汰しておりまして申し訳ございません。
おかげさまで私ども1同、相変わらず元気に暮らしておりますのでご安心ください。
この暑さはまだしばらく続きそうです。皆様くれぐれもご自愛くださいませ。

2.暑中お見舞い申し上げます。
厳しい暑さの毎日ですがいかがお過ごしでしょうか。
今年も例年以上の猛暑との事、先が思いやられますね。
当地は多少過ごしやすいですから遊びにおいでください。
まずは暑中お見舞いまで。

3.暑中お見舞い申し上げます。
今年は冷夏といわれ、いま1つカラッとしない天気が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私どもは家族1同、いたって元気に過ごしておりますのでご休心ください。
今のところ平年より気温が低いとはいえ、まだまだ暑さも続きます折、なにとぞ御身を大切にお祈り申し上げます。

4.暑中見舞い申し上げます。
暑さ厳しき折、ご自愛なさいますよう、お祈り申し上げます。

5.盛夏の候、皆様健やかにお過ごしのこととお喜び申し上げます。
私共もおかげさまで、家族1同元気に過ごしております。
例年並みの暑さが続いております上、なにとぞご自愛のほどお祈り申し上げます。

6.毎日厳しい暑さが続きますが皆様にはいかがお過ごしでしょうか。
お伺い申し上げます。

7.暑さことのほか厳しい折柄 皆様のご健康をお祈り申し上げます。

8.暑い毎日ですが、日々はつらつとお仕事にお励みのことと思います。
御身大切にお願い申し上げます。

9.炎暑のみぎり皆様のご健勝とご自愛をお祈り申し上げます。

10.時節柄 ご自愛のほどお祈り申し上げます。

11.毎日暑い日が続きますね。
お元気ですか? お体に気をつけて、夏を楽しんでくださいね。

12.今年の夏は昨年にもまして暑さが厳しく感じられます。
お体には1分気を付けてお過ごしくださいますよう心よりお祈り申し上げます。

13.暑い毎日が続きますが、お元気でご活躍のことと存じます。
お陰様で私ども1同、元気に過ごしております。
時節柄なお1層のご自愛のほどお祈り申し上げます。

14.ご無沙汰しておりますが、皆様お変わりありませんか。
家族1同、変わりなく過ごしております。
どうぞ皆様ますますご自愛ください。
まずは季節のお見舞いまで。

15.暑中お見舞い申し上げます。
炎暑ことのほか厳しい折、皆様お元気でいらっしゃいますか。
おかげ様で私どももつつがなく過ごしておりますのでご休心ください。
暑熱耐え難き時節柄、皆様おそろいで、ご壮健にてこの夏を乗り切られますようお願い申し上げます。

16.暑中お見舞い申し上げます。
厳しい暑さが続きますが、お変わりございませんか。
私もおかげ様で暑さにめげず元気に頑張っております。
雑事にかまけて長らくご無沙汰いたしましたこと、ご容赦くださいませ。
ますますの酷暑に夏バテなどなさいませんよう、お身体にお気をつけて、この夏を存分にお楽しみください。

スポンサードリンク

先生・恩師への暑中見舞いの例文

暑中お見舞い申し上げます。
今年はことのほか厳しい暑さが続いておりますが、◯◯先生はお元気でお過ごしのことと存じます。
私は少々この暑さが堪えております。仕事も一段落する9月には遅ればせながら休みも取れそうですので、先生のお好きな◯◯を持ってご挨拶にお伺いしたく存じます。
暑さ厳しき折、お体にはくれぐれもお気をつけくださいますようお願い申し上げます。
まずは暑中お見舞いまで。

ビジネスで使える暑中見舞いの例文

1.平素は格別のお引き立てを賜り有り難く厚く御礼申し上げます。
今後共なお一層ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

2.平素は格別のお引き立てを賜り有り難く厚く御礼申し上げます。
炎暑いよいよしのぎ難くなりましたが貴社ご一同様のご健勝をお祈りいたします。

3.平素は格別のお引き立てを賜り有り難く厚く御礼申し上げます。
暑さ殊の外厳しき折柄、皆様のご健勝をお祈りいたします。

4.平素は格別のお引き立てを賜り有り難く厚く御礼申し上げます。
炎暑のみぎり皆様のご健康とご自愛をお祈り申し上げます。

5.毎々格別のお引立てを賜わり厚く御礼申し上げます。
今後とも一層のご愛顧の程お願い申し上げます。

6.毎々格別のご高配を賜り有り難く厚く御礼申し上げます。
今後共一層のお引き立てのほどひとえにお願い申し上げます。

7.毎々格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
酷暑の折柄ご自愛ご発展のほどお祈り致します。

8.毎度ありがとうございます。
酷暑のみぎり皆様のご健康をお祈り申し上げます。

9.時節柄、ご健康には十分ご留意のうえご活躍くださいますよう心から祈念いたしております。

取引先に夏休み期間のお知らせも伝える暑中見舞いの例文

1.暑中お見舞い申し上げます 毎々格別のお引き立てを賜り有り難く厚く御礼申し上げます。
炎暑いよいよしのぎ難くなりましたが貴社ご一同様のご健勝をお祈りいたします。
さてこのたび夏期休暇の為、誠に勝手ながら左記の通り休業させていただきます。
何かとご迷惑をお掛けすることと存じますがなにとぞ御了承下さいますようお願い申し上げます。
記 8月13日~15日 3日間 ◯◯年 盛夏

2.夏期休業のお知らせ 毎々格別のお引き立てに預かりまして有り難く厚く御礼申し上げます。
さてこのたび夏期休暇の為、誠に勝手ながら以下の通り休業させていただきます。
何卒よろしくお願い申し上げます。
記 8月13日 8月14日 3日間 8月15日 ◯◯年 盛夏

3.夏期休業のお知らせ 毎々格別のお引き立てを賜り有り難く厚く御礼申し上げます。
さて 弊社 このたび夏期休暇のため誠に勝手ながら以下の通り休業させていただきます。
何かとご迷惑をお掛けすることと存じますがなにとぞ御了承下さいますようお願い申し上げます。
記 8月13日 8月14日 3日間 8月15日 ◯◯年 盛夏

4.暑中お見舞い申し上げます 平素は格別のお引き立てを賜り有り難く厚く御礼申し上げます。
酷暑の折柄ご自愛ご健康をお祈り申し上げます。
さて、弊社では下記の予定で夏期休暇を実施させていただきますので ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。
記 8月13日~15日 3日間 今後とも1層の御愛顧のほどお願い申し上げます。
◯◯年 盛夏

5.暑中お見舞い申し上げます 日頃は格別のご厚情を賜り誠にありがとうございます。
暑さの厳しき折柄、皆様方のご健勝をお祈り申し上げます。
お盆休みのお知らせ 8月13日~15日(3日間) ◯◯年 盛夏

6.暑中お見舞い申し上げます 毎々格別のお引き立てに預かり有り難く厚く御礼申し上げます。
さて、甚だ勝手ではございますが、下記期間を夏期休業とさせていただきます。
何卒ご了承の上今後ともよろしくお願い申し上げます。
記 休業期間 8月13日~15日 ◯◯年 盛夏

お中元の贈答と一緒に送る暑中見舞いの例文

暑中お見舞い申し上げます。
平素より何かとお世話にあずかりまして、心より御礼申し上げます。今後とも何とぞご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。
つきましては、本日、心ばかりの品を別送させていただきました。ご笑納いただけましたら幸いに存じます。
本来ならばご挨拶に伺うべきところ、失礼をお許しください。
暑さ厳しき折、皆様ご健康にはくれぐれもお気をつけくださいますよう、お祈り申し上げます。

まとめ

暑中見舞いは、毎年出すという方も、初めて出すという方も、どんな文章にしようかと考えてしまうものです。

ここで紹介した例文を参考にして、暑中見舞いを考えてみてはいかがですか?

関連記事

暑中お見舞いと残暑お見舞いを出す時期は?贈る相手は?喪中の場合は?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする