アロンアルファのはがし方!指や洋服は?家具は?どんな道具を使うの?

一瞬で色々な物を強力に接着してくれる「アロンアルファ」

この便利なアロンアルファ、
指や洋服に着くと焦ってしまいます。

指に着いた時、
一生、指がくっついたままになるんじゃないかとかなり焦ったものです。

最も多いトラブルが、指にくっついてはがれないってことですよね。

日頃、便利に使っているアロンアルファですが、
とれなくなった時の対処方法を知っておくと安心です。

ここでは、アロンアルファのはがし方についてまとめてみました。

スポンサードリンク

アロンアルファが指に着いたときのはがし方は?

アロンアルファが指に着いたしまった場合は、
焦ってしまいますが、慌てずに次のように対処してください。

① 40℃~42℃ほどのお湯を用意します。

② アロンアルファでくっついてしまった指をお湯につけながら指同士を揉みます。

③ お湯の中で指を揉んでいくと、汗腺から出た汗の影響で、だんだんとアロンアルファがはがれていきます。

④ こすり過ぎると指が赤くなって痛くなる場合があります。

⑤ お湯の中で指同士を揉んではがしても、なかなかうまくはがれない時は、軽石や爪で擦るとはがれていきます。

この場合も、指の皮膚を傷めないように気をつけて使用してください。

ポイント アロンアルファが指に着いたはがれない時は、
焦らずゆっくりと時間をかけてお湯の中で指同士を揉んではがすと指の皮膚を傷めません。

除光液で取る場合

※ マニキュアの除光液がある場合は、くっついた箇所にしみこませてアロンアルファをはがすことができます。
  ただし、皮膚の弱い方は除光液がしみて痛くなる場合があります。
  除光液を使ってはがす場合は注意が必要です。

アロンアルファをはがしきれないで皮膚に残っていたとしても、
数日で自然にはがれていきます。

アロンアルファが洋服に着いたときのはがし方は?

アロンアルファが洋服についてしまった場合は、
クリーニング店に依頼するのが一番良い方法ですが、

少量の場合は、自宅で対処することができます。

除光液でアロンアルファをはがす方法

洋服についてしまったアロンアルファは、
ついてすぐの場合や広範囲や大量の場合でなければ除光液ではがすことができます。

① アロンアルファがついた洋服の部分の下にガーゼを敷く。

② 除光液をしみこませたガーゼを、付着した部分にたたき込みます。

③ ガーゼを交換しながら、アロンアルファがはがれるまで続けます。

アセトンでアロンアルファをはがす方法

アセトンは、除光液にも含まれている成分です。

除光液より確実にアロンアルファをはがす効果は高いです。

こちらのアセトンですが、
ホームセンタ―や塗装店で売られています。

普段、あまり使用することも見かけることもないかもしれません。

使用方法は、除光液と同じ方法です。

① アロンアルファがついた洋服の部分の下にガーゼを敷く。

② アセトンをしみこませたガーゼを、付着した部分にたたき込みます。

③ ガーゼを交換しながら、アロンアルファがはがれるまで続けます。

洋服にアロンアルファがついた時には、
この2つの方法が有効ですが、
注意することもあります。

① 洋服にアロンアルファがついて完全に固まってしまっている場合

② 多量のアロンアルファが洋服についてしまっている場合

これらの場合は、クリーニング店に持ち込むことをお勧めします。

洋服の素材によっても取れ方に違いがありますから、
もち込んだ際に、どの程度はがせるのか?
生地の痛みはないのか?

事前にわかるところは確認しておきましょう。

スポンサードリンク

アロンアルファが家具に着いたときのはがし方は?

アロンアルファを使用している際に、
ダイニングテーブルとプラスチック定規を誤ってつけてしまったことがあります。

この時に使ったのが、

瞬間接着剤専用のはがし液です。

専用のはがし液「アロンアルフアはがし隊」という商品名で販売されています。

使い方は、アロンアルファがついている部分に、
2~3mmの厚さに塗って、3分程待ちます。

その後、ガーゼでゆっくり優しくふき取ってください。

1度でとれない場合は、数回繰り返すといいでしょう。

家具についたアロンアルファをはがす際の注意点ですが、

家具の塗装まではがす可能性があるので、
できれば、目立たない箇所でテストをすることをお勧めします。

はがし液を使った際に、
プラスチックの定規の表面樹脂は剥げて、
表面がざらざらになってしまいました。

他に、サンドペーパーで削ってはがす方法もあります。

アロンアルファを使用する際の注意点

アロンアルファは、瞬間に接着してくれる優れものですが、
使用の際には、万が一、指や洋服、家具についてしまったことを考えて、
アロンアルファのはがし液を準備しておきましょう。

アロンアルファを使用する際には、
予め使用する手や指にハンドクリームを塗っておきましょう

ハンドクリームを塗っておくことで、アロンアルファがつきにくくなります。

また、使い捨てのフイットタイプのゴム手袋を着用して作業する事もおすすめです。

まとめ

アロンアルファが指についてしまったら、

① 40℃~42℃ほどのお湯を用意します。

② アロンアルファでくっついてしまった指をお湯につけながら指同士を揉みます。

③ お湯の中で指を揉んでいくと、汗腺から出た汗の影響で、だんだんとアロンアルファがはがれていきます。

④ こすり過ぎると指が赤くなって痛くなる場合があります。

⑤ お湯の中で指同士を揉んではがしても、なかなかうまくはがれない時は、軽石や爪で擦るとはがれていきます。
  この場合も、指の皮膚を傷めないように気をつけて使用してください。

上記の手順ではがしてみましょう。

アロンアルファをはがす道具としては、

① 除光液

② 専用のはがし液「アロンアルフアはがし隊」

③ サンドペーパー

④ アセトン

などを使用してみましょう。

焦ったり無理やりはがさずに、落ち着いて行動しましょう。

スポンサードリンク