花火大会の持ち物リスト11選!子供連れの場合の必需品リストは?

花火大会は夏の楽しみの一つです。

お子さん連れで家族で出かける機会も多いのではないでしょうか?

お出掛けの際に、
用意しておけばよかったと後で後悔しないように
是非、チェックしてください。

今回は、

・花火大会の持ち物で便利な物リスト

・花火大会の子供連れの場合の必需品リスト

についてまとめてみました。

花火大会の持ち物で便利な物リスト11選

花火大会は、
電車やバスなどの交通機関はかなりの混雑が予想されます。

花火大会の会場近くは、
人、人また人です。

効率よく動けるように、
あらかじめ準備できる物は揃えておきましょう。

・小銭

コンビニや屋台など、どもに行っても混み合うので、
飲物や食べ物を購入する際は、
お釣りのないように、できるだけ小銭を準備しておきます。

・スイカ、パスモなどの交通系ICカード

乗り物での移動がスムーズにいくように、
スイカやバスモは持っていきましょう。

事前に、チャージしておくことも忘れずにしましょう。

・ウエットティッシュ

携帯のウエットティッシュは、
手を拭いたり、
泥はねや食べこぼしを拭いたりと用意しておくと便利です。

・ティッシュ

普通のティッシュも必需品です。

包んだり、拭いたり必要に応じて使えます。

・カッパ・レインコート

花火大会で雨が降ってしまったら、
会場で傘をさすのは難しい状況になります。

大勢の人ごみの中では危険ですし、
とても歩きにくいです。

やはり、花火大会の雨対策はカッパかレインコートがよいでしょう。

コンパクトにたためるので、
邪魔にならず寒い時にはおることもできます。

・スーパーのレジ袋

ゴミ袋として使用します。

たたんで数枚持っていきます。

レジ袋は、いろいろと使えるので用意しておきましょう。

・ハンカチ、タオル

汗を拭いたり、
日よけとして、濡らしておしぼりとして、
雨が降った時にも使えます。

・レジャーシート

地べたにそのまま座るのに抵抗があったり、
地面が濡れていたり汚れていた場合、
レジャーシートは便利です。

・虫除けスプレー

花火会場は蚊や虫が多いです。

ゆっくり花火を鑑賞するためにも用意しておきましょう。

・食べ物、飲み物

会場周辺のコンビニや屋台・露天は混雑します。

屋台に並んで食べ物を買うのも困難だったりします。

ある程度の食べ物と飲み物は事前に用意しておいた方が無難です。

・日焼け止め

場所取りから会場入りする場合は、日焼け止め必須です。

紫外線対策をして、花火大会に備えましょう。

汗に強いウォータープルーフタイプか、
スプレータイプがいいでしょう。

花火大会の子連れの持ち物で便利な物リスト

お子さん連れの花火大会は、
眠くなったり、ぐずったりと大変です。

ぐずったお子さんにかまっていると、
花火大会もゆっくり観覧できないこともあります。

子連れで花火大会に行かれる方は、
花火大会の持物リストに加えて、
ぜひ事前に用意しておきましょう!

・冷却ジェル

子供はとても暑がりです。

そして汗っかきです。

定期的に汗を拭いて、
冷却ジェルで冷やしてあげましょう。

ひっやりすると喜びます。

・虫刺されのクリーム

虫刺されのスプレーやパッチをしても、
蚊に刺されてしまうバアイガあります。

子供は、皮膚が薄いので、
蚊に刺された箇所が腫れてしまうことが多いです。

虫刺され用の軟膏やクリームを用意しておきましょう。

・迷子札

お子さんが迷子にまってしまったら大変です。

万が一迷子になってしまった場合、
周囲がスムーズに対処できるように迷子札があると安心です。

・タオルケット

子供はころっと寝ちゃう事が多いです。

タオルケットがあればさっとかけたり、
敷いて寝かせる事ができます。

くるくる巻いて椅子代わりに座らせる事もできるので、
あると便利なアイテムです!

まとめ

花火大会は、楽しみなイベントの一つです。

しっかりと準備をして、楽しい花火大会の思い出を作ってくださいね。