浴衣の着付け方法!必要なものから帯の結び方まで解説!

夏が近づくと、お祭りに花火大会にと、
浴衣を着る機会が増えますね。

美容院で浴衣を着つけてもらうのも一案ですが、
今年は、自分で浴衣を着てみませんか?

浴衣は、着物ほど難しくないですし、
着付けに必要な物も少ないですから、
是非、挑戦してみてください。

自分で着れるようになれば、
美容院での着付け代金もかからないですし、
自分で着たとなれば、
ちょっとは自慢できますよ。

浴衣の着付けは、
回数をこなしていくとどんどん上達していくので
楽しくなっちゃいます。

では、浴衣の着付けについてまとめてみましたので、
参考にしてくださいね。

浴衣の着付けに必要な物

◎ 下着(浴衣スリップ)
  ・汗に吸収や裾はけをよくするため
  ・浴衣の色や柄によっては透けて見えるので着たほうがきれいです。

◎ 腰紐
  ・2本(補正用タオルを押さえる場合にはプラス1本)

◎ 伊達締め
  ・浴衣の衿合わせを崩れにくくします。

  ・最近は腰ひもの代わりに2種類の伸縮するベルトもあります。
  ・伊達締めの代わりのマジックテープのついたベルトもあります。

◎ 襟芯
  ・衿の乱れを防ぐのであった方がいいです。

◎ 帯板(メッシュだと涼しい)
 ・帯のしわ防止のためにあったほうがいいです。

◎ 和装ブラジャー
  ・スポーツ用のブラジャーでも大丈夫です。
  ・浴衣を着るときは胸が帯の上に乗っているのはきれいではないとされているため、できるだけ平たくします

浴衣を着るときは、胸は平らに、
胴回りは寸胴にした方がきれいに見えるので、
タオルを巻いて補正する場合があります。

セットになったものもあります

簡単浴衣着付けの手順

浴衣の着方を簡単に説明すると、
このような流れになります。

①下着をつけます(ワイヤー入りや胸を大きく見せるためのカップ入りのものは避けます)

② 浴衣スリップを着ます

③ウエストのくぼみにフェイスタオルを巻きます

④ 浴衣を羽織り、下前を上前より7~8cm高めにセットして腰紐をしめます

⑤上半身のたるみを手で整え、襟を合わせて腰ひも(二番目のひも)を締めます

⑥コーリングベルトを使う人はこの段階で、身八つ口からコーリングベルトを入れて衿の橋をとめます

背中から前にまわして、もう片方の衿をとめて固定します

⑦伊達締めでおはしょりをととのえます

⑧帯を締めます

⑨結び目は胸の前で作り、見栄えを整えたら右回りで後ろへずらします

⑩帯板を入れます

⑪ 脇の浴衣の切れ目の所から手を入れ背中のしわを取ります 

⑫ 襟(えり)の部分を首元が閉まる様に左右に引き伸ばしお腹の部分の浴衣のたるみのふくらみも直しておきます
   

⑬ 再度、襟の部分を調整します

   首の前の部分は余り開かない様に、後ろの部分は少しだけ余裕を持たせる感じが良いです
   

⑭ 胸紐をバストの下辺りでタイトに結びます

  
⑮両手で外側から背中のシワを取ります
   
これで浴衣の着付け(浴衣のみの部分)は完成です♪

このような流れです。

では実際に動画を見てください。

浴衣の着付け 帯編

浴衣の着付けも、帯を締めて完成です。

帯は、一人で結ぶとなると、
慣れるまでは四苦八苦してしまいますが、
やっているうちに上手に結べるようになります。

本当です♪

では、文庫結びの結び方の流れを説明しますね。

①帯を背中から回し、片方の先を半分に折って、肩に掛けておきます
   

②垂らしている方の帯の長い方を胴回りに一巻き巻きます

③この一巻きを軽く締め、次に長い方も半分に折った後先程肩に掛けた方の帯を上にして真ん中で一度結びます
   

④長く余っている方の帯をたたんで羽根を作ります(順番に折り返して行きます)
   

⑤羽根にヒダを作ります(真ん中で絞ります)

⑥半分に折った短い方の帯を上から被せて羽根を作ります。一巻きした後、上の方にしっかり引き上げておきます
   

⑦余った帯の先を帯の内側に入れて下から出します

⑧余り分をたたんで帯の胴回りに入れ文庫結びの土台にします 

⑨羽根の長さを揃えて完成です

では、動画を見てください。

浴衣の着付け 半幅帯 文庫結び

その他の結び方も参考にして下さいね。

女の子らしい浴衣スタイルには!

浴衣の着付け【帯結び編「蝶々結び」】 

シックな古典的な雰囲気がお好みなら!

浴衣の着付け【帯結び編「姉様結び」】 

まとめ

浴衣の着付けは、
覚えてしまえばあまり時間をかけずに着ることができます。

夏祭りや花火大会など、
浴衣でお出掛けしたくなるイベントが盛りだくさんです。

何度か練習して、お出かけに備えてくださいね。

浴衣を着る前に、ヘア&メイクは済ましておきましょうね。

関連記事

浴衣の襟合わせはどちらが前?男女の違いは?間違わない覚え方は?